« 豆類4 | トップページ | 今日の夕飯は・・・ »

ベルリン・バロック・ゾリステン

行ってまいりました。

ベルリン・バロック・ゾリステン「ライナー・クスマウル プロジェクト5」

「17・18世紀音楽の最高レベルの演奏」を掲げてベルリン・フィルのメンバーにより結成され、現在は世界を代表するアンサンブルの地位を確立してます。本日は総勢13名の演奏でした。

 曲目は、

モーツァルト:チェンバロと弦楽器のための協奏曲ニ長調K107

J・Sバッハ:ヴァイオリン協奏曲イ短調

テレマン:ヴィオラ協奏曲ト短調 TWV51・G9

パッヘルベル:カノン、他。あわせて7曲。

アンコールも、ヴィヴァルディ:弦楽のための協奏曲 ト短調RVL56、ヘンデル:オペラ「ソロモン」よりシバの女王の入場と、2曲も演奏してくれました。

あの元ベルリン・フィルのコンサートマスターもつとめたライナー・クスマウルのストラディヴァリウスの音色を聴けて感動!!

心にしみる、幸せなひと時でした。

|

« 豆類4 | トップページ | 今日の夕飯は・・・ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115492/16748324

この記事へのトラックバック一覧です: ベルリン・バロック・ゾリステン:

« 豆類4 | トップページ | 今日の夕飯は・・・ »