« 試写会 60歳のラブレター | トップページ | 月見坂 »

平泉 中尊寺

GWの旅行は渋滞を避けるため、平日に出発。(夫は8連休中、私はお休みとっちゃいました。)

予想通り渋滞一切なしnoteで、道も広々、東北道は走りやすかったです。

今回の1番目の目的地、平泉 中尊寺に到着。

「弁慶の墓」の近くに駐車場があり、そこから月見坂を上がり、中尊寺へ向かいました。

12世紀頃、奥州藤原氏により多くの堂塔が造営されたそうです。

 「中尊寺 本堂」

 「金色堂」 1124年に造立され、中尊寺創建当初の唯一の遺構だそうです。ご本尊は阿弥陀如来。初代清衡公をはじめ、奥州藤原氏の遺体が納められていて、皆金色の阿弥陀堂が極楽浄土をあらわしているそうです。

子供の頃、教科書で見たとおり、本当に金色でした。

讃衡蔵には、奥州藤原氏の違宝、国宝・重要文化財3000点以上が収蔵されていました。

 これから、藤原まつりがあるようです。

|

« 試写会 60歳のラブレター | トップページ | 月見坂 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115492/45113578

この記事へのトラックバック一覧です: 平泉 中尊寺:

« 試写会 60歳のラブレター | トップページ | 月見坂 »